おかやまマラソン2019(OKAYAMA MARATHON 2019)

イベント

2019-06-17

開催日時
2019年11月10日(日) 【雨天決行】

8:45/マラソン・ファンランスタート
9:45/ファンラン 5.0km関門閉鎖
14:45/マラソン 41.6km関門閉鎖

受付及び参加賞引換日時、場所
2019年11月9日(土) 10:00~19:30(予定)

岡山県総合グラウンド

コース
(1) マラソン(42.195km)
岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)前をスタートし、同陸上競技場(シティライトスタジアム)をフィニッシュとするコース(日本陸上競技連盟公認)

部門 ①登録の部(日本陸連登録競技者)②一般の部
参加料 10,000円
参加資格 2001年(平成13年)4月1日以前に生まれた方で、制限時間以内に完走できる方
定員 15,000人

(2) ファンラン(5.6km)
岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)前をスタートし、同陸上競技場(シティライトスタジアム)をフィニッシュとするコース

部門 一般の部
参加料 3,000円
参加資格 2007年(平成19年)4月1日以前に生まれた方で、制限時間以内に完走できる方
定員 1,400人

制限時間及び関門
(1) マラソン  6時間(41.6km地点)
(2) ファンラン 1時間( 5.0km地点)

競技規則
2019年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定により行います。

主催
おかやまマラソン実行委員会

岡山県、岡山市、岡山県議会、岡山市議会、(一財)岡山陸上競技協会、(公財)岡山県体育協会、 岡山市陸上競技協会、(一財)岡山市体育協会、岡山県スポーツ推進委員協議会、 岡山市スポーツ推進委員協議会、岡山県障害者スポーツ協会、岡山県経済団体連絡協議会、 岡山県商工会議所連合会、岡山県経営者協会、(一社)岡山経済同友会、 岡山県中小企業団体中央会、岡山県商工会連合会、岡山市商店会連合会、(公社)岡山県医師会、 (一社)岡山県病院協会、(公社)岡山県看護協会、(公社)岡山県観光連盟、 (公社)おかやま観光コンベンション協会、(一社)日本旅行業協会中四国支部岡山地区委員会、 岡山市連合町内会、岡山市連合婦人会、大学コンソーシアム岡山、岡山県私学協会、 岡山県高等学校長協会、国土交通省中国地方整備局岡山国道事務所、 国土交通省中国地方整備局岡山河川事務所、西日本旅客鉄道(株)岡山支社、 (公社)岡山県バス協会、(一社)岡山県タクシー協会、(一社)岡山県トラック協会、 岡山県消防長会、岡山県市長会、岡山県町村会、日本放送協会岡山放送局、RSK山陽放送(株)、岡山放送(株)、テレビせとうち(株)、西日本放送(株)、(株)瀬戸内海放送、(株)山陽新聞社、 (株)朝日新聞社、(株)毎日新聞社、(株)読売新聞社、(株)産業経済新聞社、(株)中國新聞社、 (株)日刊工業新聞社、(一社)共同通信社、(株)時事通信社、岡山エフエム放送(株)、 (株)岡山シティエフエム、岡山県ケーブルテレビ振興協議会
一般財団法人岡山陸上競技協会

主管
一般財団法人岡山陸上競技協会

特別協賛
株式会社ストライプインターナショナル

協賛
株式会社ローソン、大塚製薬株式会社、岡山県トヨタ販売店グループ、 アシックスジャパン株式会社、株式会社山陽新聞社、第一生命保険株式会社、 成通グループ、株式会社ベネッセホールディングス、オージー技研株式会社、 西日本旅客鉄道株式会社岡山支社、 株式会社フォトクリエイト、株式会社岡山木村屋、株式会社オービス、 RSK山陽放送株式会社、両備グループ、高雄工業株式会社、みのるグループ、 株式会社日本旅行、DOWAグループ、株式会社中国銀行、岡山ガス株式会社、 株式会社廣榮堂、株式会社大手饅頭伊部屋、岡山県民共済生活協同組合、 株式会社大本組、隠岐の島ラーメン、イオンモール岡山・イオンスタイル岡山、 ライト電業株式会社、株式会社ジップ、カバヤ食品株式会社、 株式会社三和ホールディングス、ポストメイト保育園、株式会社宗家源吉兆庵、 株式会社おもちゃ王国、エイブルスポーツクラブ岡山、JA岡山・JAグループ岡山、株式会社トマト銀行、 株式会社聖和堂、中国電力株式会社岡山支社、全国健康保険協会岡山支部、 協同精版印刷株式会社、中国建設工業株式会社、株式会社ウェーブハウス、 ナカシマホールディングス株式会社、株式会社天満屋、学校法人就実学園、 株式会社沼建(2019年5月14日現在)

後援
岡山県教育委員会、岡山市教育委員会

詳しくは、おかやまマラソンのホームページをご確認ください。

開催日時

2019-11-10

開催場所

岡山県総合グラウンド

エリア

施設